運転免許は一発合格で

約14日で運転免許が取得できる学生向けの合宿免許は、教習料金はもちろん、往復交通費や宿泊費、食事代、損害保険などが含まれたセット料金で20万円程度となっており、自動車教習所での運転免許取得より5~10万円は安く済みます。

学生の場合は学割のほかに、早く申し込めばお得になる早割りや、数名のグループで申し込めば安くなるグループ割引などもあるので、できるだけ学生のうちに合宿免許で取得しましょう。ただし、合宿免許に記されている「最短卒業日数」とは、オーバーなしで技能教習が進め、修了検定と卒業検定が1回で合格した場合のことをいいます。オーバーや不合格になった場合を考えると、余裕を持った日程で入校するといいでしょう。ちなみに各合宿免許施設では入校日ごとに予約数に限りがあります。学生の長期休み期間は予約が増える為、出来るだけ早く予約をしておきましょう。

合宿免許では、入校日ごとに予約数の上限があります。学生の夏休み、春休みには多くの予約が集まるため、お得なプランに申し込むには最低でも入校日の2〜3ヶ月前に申し込みましょう。夏休みの8月に申し込む場合は6月、春休みの2月に申し込むには11月には申し込みを済ませておきましょう。

また合宿免許でも、自動車教習所に通学しての運転免許取得にしても、教習所を卒業後は住民票がある都道府県の運転免許試験場での本試験(学科)を受験し、合格後に晴れて運転免許の取得となります。友だちやカップル、グループでの楽しい合宿免許も、勉強はしっかりしていないと、本番で受かりません。なかなか受からずに本試験を何度も受けるという人もまれにいます。

せっかく免許合宿で学割を使い少しでも安くすませたのに、本試験で何度とお金を払うのは本末転倒。
全ての試験を一発合格するつもりで挑んでいると、余計な出費がかからないことは確かです。